スポンサードリンク

Access販売伝票のテーブル作成

前回、販売伝票の完成図を掲載しましたが、図を見ただけで出来た人はいらっしゃいますか?

できた人は結構センスがあります。できなかった人も大丈夫です。これから詳しく手順を解説しますので、すぐにできるようになります。それでは販売伝票を作成しましょう。

まずデータを保存するテーブルから作ります。販売伝票では新たに2つのテーブルが必要です。

*初めての方はステップ1からご覧下さい。基本的なことを説明しています。


↓ここから
----------------------------------------------------------------------
【1】前回作成したAccessのファイルを起動します。

【2】以下の図のようにテーブルを2つ作成します。データは入力しません。

テーブル名:T03伝票
s01-D02.gif

テーブル名:T04明細
s01-D03.gif

ステップ1から実際に試してきた人は、テーブルを作成することは簡単だと思います。これまでと違うところは、テーブル同士を結びつけるためのフィールド(列)を加えていることです。

・T03伝票とT04明細は伝票NOでつながります。
・T03伝票とT02顧客マスターは顧客CDでつながります。
・T04明細とT01商品マスターは商品CDでつながります。

このフィールドにより、クエリでテーブル同士を自在に結合できるようになります。Accessはクエリを使いこなせるかどうかが上達のポイントです。

クエリが理解できればAccessが面白くなります。次回はクエリの使い方を解説します。お楽しみに!


スポンサードリンク






Microsoft Access初心者入門講座 TOPへ