スポンサードリンク

Access上達のコツは「分けて考える」こと。

初心者がAccessでフォームを作る時に「分けて考える」習慣がある人とない人では、フォームが複雑になればなるほど差ができます。

特に初心者の場合は伝票と明細(サブフォーム)を同時に考えると混乱して、何から始めていいのかわからなくなり、作業が止まります。

例えばこの一見複雑そうに見える販売伝票も、
s01-D01.gif

伝票部分と
s01-D04.gif

明細部分に
s01-D05.gif

分けて考えると意外と簡単ですね。

分けて作って最終的に共通のフィールドである伝票CDでつなげるだけなのです。そうすることで作る時には1つのフォームに集中できます。

サブフォームが3つ、4つと増え複雑になっても考え方は一緒です。またシステム開発をする時、紙の帳票から必要なテーブルを洗い出すことが必要ですがその時にもこの方法は威力を発揮します。

難しく感じた時は、今は不要な部分を手で押さえて見えないようにしてみてください。結構シンプルに感じてヒントが見えてきます。



スポンサードリンク






Microsoft Access初心者入門講座 TOPへ